多様な薬と葉
  • ホーム
  • パートナーの彼がEDに!女性はどうしたらいい?

パートナーの彼がEDに!女性はどうしたらいい?

パートナーである彼がEDになってしまったら、女性は自分に問題があるのではないかと不安を抱えてしまうこともあります。
パートナーにEDの症状が現れた場合、男性を責め立てるなどのプライドを傷つけてしまうような行為はしないように気をつけましょう。
EDの主な原因は精神的なものの場合が多く、性行為時の過去のトラウマによる自信喪失や緊張などによって勃起不全に至ります。
パートナーがこのような状態にある場合、女性は彼が抱えているトラウマや緊張を解きほぐしてあげることが大切です。
例えば、過去のトラウマに悩んでいた場合は相談にのり親身に話を聞いてあげたり、彼のトラウマによる不安を受け止める気持ちを言葉や態度で示すことが大切です。
彼がキスや身体を触る等の前戯をしている際は、身体の反応だけでなく言葉で気持ち良いことを伝えてあげるように意識してみると彼の自信に繋がります。
緊張などによるEDの場合には、女性からパートナーにキスや身体を撫でる等のリードを行うようにしましょう。
その後、手で男性器を優しく撫でたりこする等の行為や、フェラチオを行いながらリードすることが大切です。
又、彼の緊張をほぐすためにも言葉を交わしたり、気持ち良い時には言葉にして伝えるようにしましょう。
多くのEDは男性の気持ちの状態によって引き起こされます。
男性がEDになったら、女性は男性器を勃起させることだけに意識を集中するのではなく、パートナーである彼の気持ちを尊重することが大切です。
彼の気持ちを理解し、焦ることなく少しずつ一緒に改善できるよう協力し合うことが重要です。
女性の協力だけで改善できなかった場合には、精力アップのサプリメントや病院での診察を視野に入れることもEDの対処に繋がります。
EDは精神的なものが原因のケースが多いですが、身体の何らかの変化や異常によってEDの症状が現れている可能性もあります。
女性のサポートやサプリメントの使用でも改善の見込みがないと思った際には医師に診察してもらうことが大切です。

EDの彼にやってはいけない行動

EDの症状が現れた状態の彼は、落ち込んでいたり男性としての自信を喪失している可能性があります。
そんな中、一番大切なのがパートナーの支えとサポートです。
決して彼のプライドを傷つけるような言葉を投げかけるのは避けるのが賢明です。
彼と性行為を行えないからと言って浮気や不倫などの行動は避けましょう。
浮気や不倫などの行動は彼の心を傷つけるだけでなく、男性としての自信を失いEDの症状を悪化させてしまう原因に繋がります。
又、彼との関わりがある友達や知り合い、家族や親族などに彼がEDであることを相談するなどの行動も、彼のプライドを傷つけてしまいます。
誰かに相談に乗ってもらいたいという気持ちも分かりますが、彼の立場や気持ちを一番に考えてあげることが大切です。
どうしても相談したいという場合には、専門知識のある医師やカウンセラーに相談するようにしましょう。
パートナーにEDの症状が現れた場合には、心のケアを中心とした女性のサポートがとても大切です。
彼の心に寄り添いながら、緊張感やトラウマなどの不安要素を取り除けるように言葉を選びながら心のケアを行いましょう。
場合によっては女性のリード・精力アップ等のサプリメント・医師の処方による薬を服用するなどの対処も必要となる場合があります。
女性がリードする際には、焦らずじっくり行うようにします。
女性からどんなにキスや男性器を触ったりフェラチオを行ったとしても、状態や状況によっては男性器に何も変化が見られないこともあります。
しかし、そこで彼の気持ちを萎えさせるような言葉は控え、「今日は勃起しなく大丈夫だよ」「一緒にゆっくり治そう」などの優しい言葉をかけてあげるようにしましょう。

関連記事